マンションで困ったこと。

私は宇都宮に戸建てを購入する前、分譲マンションに5年ほど住んでいました。8階建てのマンションの7階に住んでいました。困った事ですが、まずは荷物の運搬の大変さでした。エレベーターを使うとはいえ、1階から荷物を運ぶのがそこそこ距離があり、大変でした。車で買い物に出かけて、一回じゃ運びきれない荷物を往復して運ぶときは結構ヘトヘトになりました。

 

もっと高い層のマンションに住んでいる方はもっと大変なのでしょうね。一軒家ならこんな苦労はしないだろうなぁと思ってました。さらに大変だったのは、停電時やメンテナンスでエレベーターが使えない時でした。階段しか手段がないので、とても疲れます。荷物をもって階段だなんてもってのほか。あまりの疲労に途中で何度も休憩をしてしまいました。

次に騒音の問題です。夜、上の階に子供がいるのか、ドタバタ走り回る音が聞こえて気になってしまい、かなりストレスでした。我慢できずに上の階に話をしに行ったのですが、そのお宅ではなく斜め上の階の騒音の様でした。上の階の人の話では、斜め上のお宅はかなりのくせ者との事だったので、トラブルになるのも嫌でそのまま騒音は我慢していました。

 

そのマンションは防音対策にそれなりに力を入れている構造だったのですが、結局はコンクリートでつながっているので、多少は騒音が聞こえてきてしまいます。これは構造上仕方がないのでしょうね。高級なマンションだと違うのかもしれませんが、私にはわかりません。以上が私がマンションで困った事です。